子どもとおでかけ

【千葉・蘇我】1歳、室内遊び場「SKキッズガーデン」で飽きずに大はしゃぎ

「千葉で1歳くらいでも楽しめる室内の遊び場ってあるかな?」と探していたりしませんか?

ハーバーシティ蘇我のフェスティバルフォーク内にある「SKキッズガーデン」がおすすめですよ!

1歳3ヶ月の息子と行ってきたら、予想以上に楽しんでくれました。

1時間で十分かと思いきや、2時間半滞在してそのあとのお昼寝もバッチリ。

この記事でわかること

  • 1歳3ヶ月の息子が楽しんだもの
  • その他の遊具
  • 「SKキッズガーデン」の概要

最後まで読めば、1歳のお子さんと安心して「SKキッズガーデン」に遊びに行けるようになります。

スポンサーリンク

「SKキッズガーデン」1歳3ヶ月の息子がハマったもの4つ

では早速1歳3ヶ月の息子がハマった遊びから紹介しましょう。

参考にしやすいように、このときの息子の成長状況を公開します。

1歳3ヶ月の息子の状況

  • はいはい卒業後2ヶ月、小走りできる
  • 腰の高さなら足を上げてなんとかよじ登れる
  • すべり台は家庭用の小さいもののみ前向きにすべれる

車を押すこと

一番長い時間楽しんだのは、車を押すこと。

普段から手押し車やベビーカーを自分で押して歩くのが好きで、

このときもひたすら押して歩いていました

たまに乗ってみて、「押して!」と言いたげなときだけわたしが押してぐるぐるすることに。

1ヶ月前はこういうの全然ダメだったのに・・・成長が早い

この車は1台しかありません

メダルゲーム

驚くことに、メダルを自分で投入口に入れることができました!

できずにぐずると思いきや、最初だけ手助けしてあげたものの慣れると自分でどんどん入れる入れる。

メダルケースの中身がなくなると自分で取りに行って補充してました

1歳過ぎくらいは指先を使って遊ぶのがいいと幼児教室で習ったので、知育的にもいい遊びになってよかったです。

電車遊び

電車を見るだけでなく、最近はおもちゃでも遊ぶようになった息子。

ここには車両が1両しかなくて残念だったのはわたしだけみたいで、彼はぐちゃぐちゃの線路もお構いなしに遊んでいました。

レールがなくても関係ないみたい

レールの種類や数もきれいに繋ぐためには足りない感じだったけど、子どもにはあまり関係なさそう。

でも、車両が1両だけなので、混んでいるときには争奪戦かも。

ボールプール

ボールプールはここ2ヶ月くらいで遊べるようになりました。

生後11ヶ月のときに別の施設で初めて入ったときは思うように動けなくて泣いていたのに、

4ヶ月経ったら自分でボールに飛び込んでいくように。

ダイブして全身をぐちゃぐちゃして遊ぶ息子

「SKキッズガーデン」のボールプールは3ヶ所あって、それぞれそんなに広くないけど分散して遊べるのでボールプールで遊べる機会は多そう。

スポンサーリンク

「SKキッズガーデン」その他の主な遊具

息子は上記4つで大半の時間を過ごしていましたが、他にどんなものがあるか紹介しますね。

ふわふわバウンサー

空気が入ったふわふわのすべり台や歩いて遊ぶものが3つあります。

一瞬登ろうとしたものの、あっさり引き返してきました

息子は自分でコントロールして動けないものは苦手で、他の施設で試したこともあるのですが今回も全く興味を示さず。

ここはもっと大きい子のほうが楽しめそう。

砂場

すべり台もある砂場。

最近息子は公園で砂場遊びを楽しんでいるので大丈夫と思いきや、

それよりも足の裏に砂がつくのが嫌なようでダメでした。

小さい子も遊んでいました

息子より小さい子も遊んでいたので、1歳くらいなら大丈夫な子も多いと思います。

乳幼児専用「よちよちベース」

0歳から2歳までの乳幼児専用スペースがあります。

赤ちゃん用のおもちゃやつかまり立ちくらいで遊べるおもちゃがたくさん。

赤ちゃん用スペースとしては、他の施設に負けないくらい広さとおもちゃがあります。

息子はこのエリアは卒業みたいで、無理矢理奥に連れて行ってもあっさり出て行きました・・・。

消防車は気に入ったみたいで持ち出そうとする息子

成長具合や興味は個人差があるので、こういう赤ちゃん向けスペースがあると1歳くらいの子も安心して連れて行けます

すべり台

1歳くらいの子でもすべれるすべり台があります。

この高さは前向きにすべれずお腹ですべってました

赤ちゃん用のおもちゃだけじゃ物足りない子でも楽しめる、すべり台やお家など登ったり出入りしたりちょっと体を使って遊ぶものもあります。

ペダルなし自転車

息子は家でD-bikeという前に2つ車輪がついている三輪車に乗っているので、自転車も行けると思ったようでチャレンジしていました。

対象年齢は18ヶ月からみたい

でも、どうやら一番低くなっているサドルが高くて爪先立ちになってしまい、安定しなくて転びまくって断念

できる子は楽しそう!

これも1台だけです。

スポンサーリンク

「SKキッズガーデン」1歳と行った感想

ここで1歳と「SKキッズガーデン」で遊んだ感想を紹介します。

広さは関係ない、1つでもハマるものがあればOK

「SKキッズガーデン」は他の室内遊び場と比べると広くないです。

最初は「1時間でいいかな・・・」と思っていましたが、遊んでみると息子が楽しそうにしていたので安心。

子どもには広さや種類の多さではなく、自分が楽しめるものがあればなんでもいいんです。

そう考えると、ここは1歳くらいの子でも十分楽しめる施設でした。

土日など混雑予想される日は物足りないかも

広くなく乗り物系のおもちゃも1個ずつしかないので、混雑時は物足りなく感じる可能性があります。

わたしたちが行ったのは平日でしたが、午後から混み始めました。

イベントがない平日の午前中に行くのがおすすめ

スポンサーリンク

「SKキッズガーデン」について

最後に「SKキッズガーデン」の基本情報と補足をお伝えしておきますね。

「SKキッズガーデン」の店舗情報

店舗情報

店名 SKキッズガーデン
 
場所 千葉県千葉市中央区川崎町51−1 フェスティバルウォーク蘇我2階

アクセス JR蘇我駅からハーバーシティ無料巡回バス「フェスティバルウォーク」下車

営業時間 平日11:00〜17:00
     土日祝10:00〜18:00

定休日 毎週火曜日(2022年3月11日現在 毎週木曜日も休み)

WEBサイト http://skkids-garden.com

料金、割引、クーポン

「SKキッズガーデン」は完全会員制キッズパークです。

利用するためには年会費が300円かかります。

料金プランは以下の通り。

  キッズ(小学3年生まで) よちよち(1、2歳)&ジュニア(小学4年生以上) 保護者
【全日】時間課金プラン 最初の60分700円、以降60分ごと700円 500円
【平日】1日パック 1,200円 900円
【土日祝】1日パック 1,300円 1000円
【全日】15時パック 900円

0歳は無料です。

1時間だけ遊ぶなら時間課金プランが有利だけど、1時間を超えるなら1日パックがお得です。

また、割引は確認しただけでもこれだけありました。

割引の例

  • LINEお友だち登録で新規会員登録費無料(登録済みでもOK)
  • チーパスで100円引き
  • T・ジョイ蘇我の映画の半券で保護者1名無料
  • 「いこーよ!」クーポンで新規会員登録費無料または子ども100円引き

内容は変わる可能性があるのでご注意ください

わたしの場合はLINEとチーパス、「いこーよ!」のクーポンで

通常より500円安く、1,200円で2時間半過ごすことができました。

蘇我駅から無料巡回バスも

「SKキッズガーデン」はJR蘇我駅から離れた場所にありますが、車がなくても駅からの無料巡回バスで行くことができます。

ハーバーシティ蘇我には「バースディ」「トイザらス・ベビーザらス」「アリオ」もあるので、バスでまわりながらお買い物ついでに遊べますよ♪

ハーバーシティ蘇我シャトルバスについて見る

館内で飲食可能

館内は持ち込み飲食可能です。

遊ぶ合間に離乳食

館内にはアイスやコーヒーなどはありますが、ランチ向きのものはありません。

1日パックは再入場可能なので、近くのロッテリアでテイクアウトするのもあり。

近くにあまり飲食店がないので、事前に買っておくかロッテリアの利用がおすすめ。

飲食スペースには子ども用のハイチェアもあります。

撮影会などイベントも

普段から自由に使える撮影スペースや衣装もありますが、イベントとして撮影会がある日もあります。

他にも、ワークショップやハイハレースなど。

詳細はHPに記載があります。

またLINEのお友だち登録をするとイベント情報も流れてくるので、気になったらお友だち登録だけでもしてみてください。

スポンサーリンク

最後に。1歳児も飽きずに十分楽しめる!

以上、1歳3ヶ月の息子と「SKキッズガーデン」に行ったレポートをお届けしました。

まとめ

  • 広さ・おもちゃの数ともに規模が小さいけど、1歳児は十分楽しめる
  • 1時間以上なら1日パック
  • 持ち込み飲食可能、近くに飲食店がほとんどないので事前に持ち込むのがおすすめ

わたしのまんまpoint

  • 広くなくても子どもが楽しんでくれるので、追いかけ回さなくていいのでラク!

1歳くらいだと、せっかく有料の遊び場に行ってもどれだけ遊べるか心配になりますよね。

でも「SKキッズガーデン」なら大丈夫!

まだあまり動かない子も活発に動く子もどっちも遊べるものが揃っています!

ぜひ行ってみてくださいね♪

南船橋ならここ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおむん

1歳のわんぱく男の子ママ。元ゼクシィBaby「ママ隊」。金融機関でフルタイム勤務、休日はアクティブに遊ぶ。「子どもも自分も楽しめる生活をする」が最近のテーマ。30代、千葉市民。FP2 級。

-子どもとおでかけ
-, , ,