子育てアイテム

おむつ用ゴミ箱は必要?使わない我が家のおむつ処理方法

こんにちは、なおむんです。

出産準備っていろいろあって大変ですよね。

買い揃えなきゃいけないものが多いけど、出費がかさんでしまうので、なくてもいいものはできるだけ買いたくないもの。

消臭できるおむつ用ゴミ箱も買うべきか迷う方が多いアイテムのひとつではないでしょうか。

出産準備でおむつ用ゴミ箱を購入しようか迷っている方、赤ちゃんが生まれてからやっぱり購入しようか迷っている方、我が家のおむつ処理方法をご紹介しますので、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

消臭できるおむつ用ゴミ箱は必要?意外に安かったので検討してみた

消臭できるおむつ用ゴミ箱を買うかどうか迷った我が家。

まず金額を見てみたところ、意外に安かったのでしっかり検討してみました。

おむつ用ゴミ箱は必要?出産準備では揃えなかったけど

わたしは出産準備が面倒で、あまり考えず必要最低限だけ揃えて出産。

おむつの処理方法なんて深く考えなかったため、消臭できるおむつ用ゴミ箱が必要かどうか検討すらしませんでした。

でも、産後お店でおむつ用ゴミ箱を見てみると意外に高価でもないことを知り、やっぱりあった方がいいかなと購入を迷うように。

1万円くらいするかなと思ったら2,000円台から5,000円くらいまでのものがほとんどじゃないですか。

当時トイレに大きめのおむつ用ゴミ袋に使い終わったおむつをそのまま入れていました

溜まってくると、においが気になる

やっぱりほしいような、でも出費がかさむし我慢すべきかしばらく悩みました。

消臭できるおむつ用ゴミ箱自体はお手頃価格、だけどカートリッジが高い

おむつ用ゴミ箱って思ってたより安いんです。

5,000円しないなら買ってもいいかなと思いました。

でもカードリッジが1ヶ月分で1,000円くらいします。

毎月1,000円なら安い気もするけど、地味に痛い出費。

一回買えば終わりならいいけど、毎月お金がかかるのはちょっと困る。

スポンサーリンク

消臭できるおむつ用ゴミ箱は必要?なぜにおうか考えてみた

なぜにおうのか。

そりゃ汚物ですもん、赤ちゃんだって立派ににおいます。

でも、よくよく考えてみると常に換気扇を回していることもあってか、トイレに行くとき毎回くさいわけじゃないような。

くさいとき、それは袋を開けるときです。

ゴミ袋の口を縛っておけばそんなににおわない。

我が家ではゴミ箱にかけていた袋はおむつ用の袋でしたが、ひとつひとつを小袋には入れずそのまま捨てて袋を縛っていました。

なので新たなおむつを捨てるときに大袋を開けるとくさかったんです。

そうだとすると、ゴミ箱を買って蓋を開けるとき、、小袋を使わないときっとにおいます。

小袋に入れずにおむつを捨てるのはどっちにしろにおってしまいます。

スポンサーリンク

おむつ用ゴミ箱は必要ない。我が家の答え

おむつ用ゴミ箱は必要?大事なのはひとつずつ小袋に入れること

そう考えていくと、消臭できるおむつ用ゴミ箱でも普通のゴミ箱でも大事なのはおむつを捨てる度におむつ用ゴミ袋に入れて捨てること

それさえすればにおい対策はできるということに行き着きました。

なので消臭できるゴミ箱は買わないことに。

ここからは我が家がやっている方法をご紹介していきます。

おむつ用ゴミ箱は必要なし。うんちのときだけおむつ用袋で十分

いろいろ試してみた結果、我が家ではゴミ箱はトイレに置き、うんちのときのみ個別におむつ用の袋に入れています

おむつ替えをしたまま忘れて放置してしまったことがあったのですが、そのおしっこのみのおむつからはあまりにおわなかったので、おしっこのみのおむつはそのまま普通の大袋に入れるように。

大袋の口は閉めていませんがにおいが気になることはありません。

これはゴミ箱を床に置いて、顔を近づけないことが前提です。

おむつ用ゴミ箱は必要なし。ゴミ箱にかける袋は余裕がある大きさで

でもゴミ袋を捨てるときに顔を近づけるとさすがににおいます。

袋は開けっぱなしにしておき、立ったままおむつゴミを捨てれば距離を保てるのでにおってきません。

我が家ではゴミ箱にかける袋は普通の袋を使っていますが、おすすめは使用前のおむつが入っていた袋

大きいし、持ち手がついているので顔をゴミ箱に近づけずに袋を取り出して燃えるゴミの袋に入れることができます。

他にはお米の袋とか、お買い物をしたときの大きめのビニール袋でできるだけ大きいものを使用しています。

大きくて持ち手を上にしておける袋ならおむつを捨てつときも、その袋を燃えるゴミとして捨てるときも、終始顔を近づけなくていいのでにおわないです。

おむつが入ってた袋が1番使いやすいです

おむつ用ゴミ箱は必要なし。おむつ用袋はアップリカ

おむつ用ゴミ箱を使用しないことにした我が家。

うんち用の袋はしっかり買いました

アップリカのNIOI-POIです。

これはベビーカーを買ったときにサンプルでもらって使ってみたら特に不満がなかったこと、水色なので黒い袋より汚物感がなくて気に入ったこと、近所のイオンで価格を比較したら大容量タイプを買えば安かったことが理由です。

他にもパンの袋がにおわないという情報があったのでパンの袋が出たときは利用しています。

ゴミ箱もあるNIOI-POI。我が家は袋のみ使用しています。

スポンサーリンク

おむつ用ゴミ箱はリビング派にはおすすめ

我が家ではゴミ箱をトイレに置いていますが、リビングに置く場合は消臭機能付きのゴミ箱のほうがやはり安心でしょう。

リビングで赤ちゃんと遊んでいたらゴミ箱の横にしばらくいなきゃいけないこともあるかもしれません。

そうするとにおうのかも。

消臭できるゴミ箱に一つずつゴミ袋に入れて捨てて万全の対策をするのをおすすめします。

もしくは、オムニウィッティというゴミ箱というかバケツ

これは消臭機能なしですが、友人何人かが使っていておすすめしてくれました。

リビングでおむつ袋なしで使っていても大丈夫みたい。

確かに友人宅にお邪魔したとき、ゴミ箱の近くに行っても気になりませんでした。

自分が使っているわけじゃないので控えめにおすすめしておきますね。

スポンサーリンク

まとめ。トイレにゴミ箱を置けば消臭できるおむつ用ゴミ箱は不要

我が家が1年かけて出したおむつ用ゴミ箱が必要かどうかという問題の答えは、不要、です

トイレで普通のゴミ箱をおむつ用にして使えば経済的というだけでなく、カートリッジを買って付け替えるという手間も省けます。

今消臭機能付きのゴミ箱を買うか迷っている方は、一回トイレで普通のゴミ箱で試してみて、やっぱりにおいが気になったら購入するのでも遅くないはず。

出産育児にはたくさんお金がかかります。

少しでも出費を抑えるヒントになれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおむん

1歳のわんぱく男の子ママ。元ゼクシィBaby「ママ隊」。金融機関でフルタイム勤務、休日はアクティブに遊ぶ。「子どもも自分も楽しめる生活をする」が最近のテーマ。30代、千葉市民。FP2 級。

-子育てアイテム
-,