おでかけ・観光・ホテル おでかけグッズ

ポルバンゴーを試着して後悔!?グスケット愛用者が比較してうらやましくなったポイント

※アフィリエイト広告を利用しています

なおむん

グスケットを愛用していたわたしが、ベビーザらスでポルバンゴーを見つけて試着してみたよ!

そしたら肩にかけた瞬間「これいい!」って思っちゃった。

グスケット愛用者目線でポルバンゴーの魅力を紹介します♪

ポルバンゴーを買おうか迷っているあなた。

\ポイント最大10%アップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

わたしがポルバンゴーを肩にかけてみて思ったのが「え、待って、これいいかも笑」でした。

同じスリングタイプの簡易抱っこ紐「グスケット」愛用者として、ちょっとびっくしりたんですよね。

今回はグスケットと比較しながら、ポルバンゴーの魅力を紹介します。

どんな人がポルバンゴーを選ぶべきかも解説しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね♪

スポンサーリンク

ポルバンゴーを試着して後悔!?一番よかったのはつけ心地

(↑タップすると楽天市場にジャンプします)

ポルバンゴーを試着して感じた、1番の魅力は「つけ心地の良さ」。

肩にかけた瞬間包まれるような感覚で、これいいかもって思っちゃいました。

包まれるような感覚の理由は多分これ↓

ポイント

  • クッション性
  • ストレッチ

解説していきますね。

ポルバンゴーはクッション性が抜群で肩の負担を軽減

ポルバンゴーの肩パットとおしりパットのクッション性がダントツです。

グスケットと比べると、あきらかに幅広で厚みがあって柔らかい

さらにダッコルトも使わせてもらってことがあるんですけど、ダッコルトと比べても幅広で厚いつくりでした。

肩パッドは幅も厚みも圧倒的

これなら肩の痛みもちょっと軽くなりそう!って感じました

ママの肩の負担や子どものお尻のキツさは、ポルバンゴーのクッションが守ってくれるに違いない。

なおむん

スリングタイプの弱点「肩の負担」が軽くなりそう!!

ポルバンゴーはストレッチがきいてフィットする

それから、ストレッチもききました。

この日は実際に息子を抱っこできなかったのですが、自分の腕でおしりパットをグイグイ押してみたら、なんかちょっと伸びる!

ストレッチとクッションで、しっかりフィットしそうでした。

なおむん

後で調べたら、ストレッチが効く素材を使ってたよ

(↑タップすると楽天市場にジャンプします)

スポンサーリンク

ポルバンゴーとグスケットのスペックの違い

ここではポルバンゴーと、わたしが買ったグスケットのスペックの違いをみながらポルバンゴーの特徴を見ていきます。

\ グスケットはこれ↓ /

\ポイント最大10%アップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

ポルバンゴーとグスケットの比較表

ポルバンゴーグスケット
対象年齢7ヶ月〜4歳頃6ヶ月〜4歳頃
重さ250g230g
カラー4種類8種類
滑り止め×
コンパクトさ
ストレッチ×
クッション性
◎◯×△は主観的な感想です

次から解説しますね。

どちらもおしゃれなカラー

カラーはどちらもおしゃれ。

ポルバンゴーのカラー

  • メランジグレー
  • メランジアイスグレー
  • デニムネイビー
  • メランジアイボリー

グスケットのカラー

  • ブラック
  • グレー
  • アイボリー
  • ミント
  • カーキ
  • ピンク
  • コーラル
  • ブルー
  • ブラウンレオパード
  • グレーレオパード
  • ゼブラ

バリエーションはグスケットのほうが多いですね。

ポルバンゴーはベーシックな色、グスケットはピンクやミントとかポップな色も。

グスケットはアニマル柄とかもある。

あとは長さ調節バンド部分のカラーが違います。

ポルバンゴーは黒のみ。

グスケットはグレーだっりアイボリーだったり、メインカラーに合わせて違う色が使われています。

なおむん

わたしはグスケットのミントにしたよ♪

色の詳細は楽天の商品ページで確認ください。

>>楽天で色のラインナップ確認はこちらから

ポルバンゴーは滑り止めがしっかり

ポルバンゴーは滑り止めがしっかりついています。

東レのMILCOTっていう優れた素材を使ってるとのこと。

ダッコルトにも滑り止めがあったけど、ポルバンゴーのほうがポツポツひとつひとつが大きめでしっかり滑り止め効果が期待できます

グスケットは滑り止めのポツポツはついていません

コンパクトさではグスケット

コンパクトさではグスケットです!

厚み、重さ、横幅どれをとってもグスケット

でもポルバンゴーはパッドの幅が広くてコンパクトになりにくい分、肩にかかる重みを分散したり、赤ちゃんのお尻をしっかり支えられるようになってるから、多少かさばるのはしかたないかな。

ポルバンゴー
左グスケット:右ダッコルト

収納袋はポルバンゴーグスケットのどちらにもついています。

袋に入れると、手のひらより少し大きいくらい

ポルバンゴーはストレッチ素材使用

ポルバンゴーストレッチが利いています

これも東レのMILCOTの性能。

一方、グスケットはストレッチが利かないです。

ストレッチなしでも抱っこそのものには影響はそれほどないと思ってるけど、フィット感が違います。

なおむん

つけ心地に影響がありそう

ポルバンゴーはクッション性で負担軽減

ポルバンゴーは肩パッドもおしりのシートも厚みがあって、クッションがいいかんじ。

肩やお尻の負担も軽減しそうです。

グスケットも少し厚みがあるけど、ポルバンゴーに比べちゃうとかなり物足りないです。

というか、ポルバンゴーのクッション性が良すぎる!!

ちなみにダッコルトも柔らかかったけど、厚みは圧倒的にポルバンゴーでした。

なおむん

ポルバンゴーのクッションは圧倒的

肩パッドが2つに分かれないことについて

グスケットと迷ってる人は、肩パッドが気になってたりしますか?

グスケットの肩パッドは幅が広くないけど、2つに分かれるようになっていて、分けると幅が出て重さを分散する構造になっています

ポルバンゴーは2つにわかれなくても、そもそも幅広で重さを分散して支えるようになっているので問題ないです。

この広さで負担を分散

グスケットは2つに分けると間が空いちゃうけど、ポルバンゴーは面全体で分散させられるから、ポルバンゴーの方がしっかり肩の負担を軽減できるはず

グスケットは幅が狭くてコンパクトになるけど、肩の負担を軽くするために分けただけなんだと思います。

なおむん

グスケットの肩パッドが2つに分かれる意味を考えると、ポルバンゴーでも全然問題ないよね!

スポンサーリンク

ポルバンゴーのおすすめポイント・メリット

ではでは、おすすめポイントです!

ママにも赤ちゃんにも優しいクッション

一番はクッション性!

スリングタイプの簡易抱っこ紐は、赤ちゃんの体重を肩で支えるから、どうしても肩への負担が大きくつらくなってきます

グスケットだと10分くらいすると痛くなります。

ポルバンゴーで10分抱っこしたことがないので想像になっちゃうけど、肩パッドの厚みと幅を見るとグスケットよりもラクそうでした。

ポルバンゴーの厚くて幅広なパッドはママの抱っこサポート向き

なおむん

肩にかけてみただけでも、これならちょっとラクそうって思ったよ!

デザインもかわいい

デザイン性重視のママにもおすすめなポルバンゴー。

シンプルカラーでファッションにも合わせやすいですね!

育児グッズって機能性が大事だけど、自分のテンションを上げるためにも見た目がかわいいってかなり大事

わたしはグスケットダッコルトを見た目で迷って、グスケットを選びました。

なおむん

ポルバンゴーとグスケット、見た目で選ぶなら・・・迷う!!

スポンサーリンク

ポルバンゴーの惜しいところ・デメリット

ポルバンゴーにも惜しいところはあります。

デメリットもしっかり確認してください。

グスケットと比べるとコンパクトさに欠ける

ポルバンゴーは肩への負担軽減や赤ちゃんのお尻をしっかり支えるために、パッドが厚くて幅広なのでコンパクトさに欠けます

普通の抱っこ紐と比べれば畳んだり収納袋に入れるとコンパクトになるけど、他のスリングタイプの抱っこ紐と比べると少し大きめ

なおむん

バッグの中に入れて持ち歩くことを考えるとちょっと大きい・・・

収納して持ち歩くこと前提じゃなければOK

でも、そもそも収納しないで常にポルバンゴーでお出かけする人ならコンパクトにならないことはあまり気にならないです。

毎日のお散歩や保育園の送り迎えに使うのが目的なら、しまって持ち歩くことがないからコンパクトさはそんなに必要ないですよね。

ポルバンゴーがコンパクトにならないな、と思っているわたしは、グスケットをいざというときのお守り代わりとして持ち歩いていて、普段はバッグの中に入れて持ち歩くだけで、毎日抱っこに使っていたわけではないんです。

ベビーカーを畳んでエスカレーターに乗らなきゃいけないときや、水族館で抱っこして見せてあげなきゃいけないときのために持ち歩いていました。

だから、使うかわからないもののためのスペースは最小限にしたかったんです。

だけど、毎日使うなら別にこれくらいの大きさ大したことないなって思いました

なおむん

メインの使い方を考えてみよう!

スポンサーリンク

ポルバンゴーの口コミ・評判

X上での口コミを調べてみました。

他にも見てみたい人はAmazonや楽天のレビューを参考にしてみてください。

>>Amazonでポルバンゴーの口コミをみてみる

>>楽天市場でポルバンゴーの口コミをみてみる

いい口コミ

Xでは評判が良く、いい口コミがほとんどでした。

なぜもっと早く買わなかったんだろうって、まさにそう!

圧倒的にラクになるし、使える期間も4歳まででどんどん体重が増えて抱っこしにくくなるから、早く使い始めたほうが長く使えてお得でもあるんですよね。

なおむん

悩んでるより早く使い始めたほうがお得だよ!!

悪い口コミ

やっぱり肩は痛くなるみたいです。

グスケットも同じだけど、肩や首に負担がかかるのは避けられません

↑ポストの方がヒップシートと比べてるけど、肩より腰のほうが耐えられそうならヒップシートっていう選択肢も

\ ポルバンのヒップシート /

\ポイント最大10%アップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
なおむん

使わないときに腰につけたままでもいい人はヒップシートでもいいよね

グスケットと悩んでる人も多い

ポルバンゴーかグスケットで悩んでる人も多かったです!

わたしがグスケットを買ったときは、まだポルバンゴーがなかったので他のメーカーの商品も比べてみて最終的にグスケットとダッコルトで悩みました。

だけど、その当時ポルバンゴーがあったらわたしも相当悩んでたと思います。

なおむん

ポルバンゴーも悩めるの羨ましい!笑

ポルバンゴーをおすすめする人

ポルバンゴーをおすすめしたいのはこんな人です。

こんな人はポルバンゴー

  • 肩の負担を少しでも減らしたい人
  • おしゃれな抱っこ紐がいい人
  • 毎日使う人

理由を見てみてください。

肩の負担を少しでも減らしたい人

正直ポルバンゴーでも、肩は痛くなるはず

新生児用の両肩で着用する抱っこ紐だって肩や腰が痛くなります。

だから、スリングタイプの抱っこ補助用のポルバンゴーだってグスケットだって、どれを使っても肩は痛くなります

でも、グスケットに比べるとクッションが効いてるし、肩に当たる部分が広くて重さを分散できる少し負担が軽くなるのかなと。

なおむん

グスケットとダッコルト、2つと比べても負担はポルバンゴーが一番軽いと思う!

おしゃれな抱っこ紐がいい人

ポルバンゴーはデザイン性も高くて、おしゃれに使えます。

カラーもシンプルなくすみカラーだし、ファッションにも合わせやすい。

なおむん

どんなテイストのファッションにも合いそう!

毎日使う人

バッグにしまって持ち歩く人より、毎日使う人におすすめです。

コンパクトさに欠けるから、バッグにしまって持ち歩くより常に使ったほうがいいってこともあるんだけど、毎日使うなら肩への負担が少しでも少ないものがいいですよね!

  • 収納して持ち歩く目的だと少し大きいけど毎日使うならOK
  • 厚くて幅広パッドが肩への負担を考えると毎日使うスリングとしてポルバンゴーはおすすめ
なおむん

毎日使うなら迷わずポルバンゴー!

ポルバンゴーはここで買える!

ポルバンゴーはどこで買えるか。

ポルバンゴーを買える場所

  • 公式サイト
  • Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング
  • 一部のベビー用品取り扱い店

中でも便利なのはAmazonや楽天です。

メリットデメリットを解説しますね!

公式サイト

ネットショッピングするときは公式サイトを使いたい人もいますよね。

公式サイトで買うメリット

公式の安心感

公式サイトで買うデメリット

住所やカード情報の入力がめんどう

公式サイトは圧倒的な信頼感がありますよね。

でも、なんといっても情報入力がめんどうです。

なのでどうしても公式がいいって強いこだわりがないなら、Amazon等の普段使ってるショッピングサイトがおすすめ。

>>公式サイトはこちらから

Amazon・楽天・ヤフーショッピング

Amazonや楽天、Yahoo!をおすすめする理由はいろいろあります!

Amazonなどで買うメリット

  • 会員情報やクレジットカード情報登録する手間が省ける
  • 普段使っているサイトならポイントを貯められる
  • ポイントを使って買える
  • Amazonのプライム会員ならお急ぎ便が使える

Amazonなどで買うデメリット

本物かどうか気になる人は気になる

Amazonとかってあんまり信用できない人もいると思います。

でもAmazonも楽天も公式オンラインショップの直営店があるから直営店で買いましょう♪

>>Amazonの直営店

>>楽天市場の直営店

\ポイント最大10%アップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

一部のベビー用品取り扱い店

一部のベビー用品店でも取り扱いがあるところがあります。

店舗で買うメリット

試着できるところもある

店舗で買うデメリット

 取り扱いカラーが限定的なことも

試着できる店舗もあるから、どうしても試してみたい人はベビーザらスなどへ行ってみてください。

ただし、グスケットは試着も取り扱いもないから比べてみることはできないのが残念・・・。

あとは公式やAmazon等だと全色取り扱いがあるけど、店舗はない色もあるので注意

さいごに。グスケット気に入ってるけど、次に買うならポルバンゴーだと思っちゃった・・・

以上、グスケット愛用者のわたしがポルバンゴーを試着してみた感動をもとに紹介してきました。

ポイント

  • ポルバンゴーは肩への負担が他のスリングタイプ抱っこ紐より軽そう
  • コンパクトさはグスケットの方が上
  • でもしまい込まずに毎日使うならポルバンゴーはかなり魅力的!

わたしはグスケットを買ったことは後悔していません。

不便なことはないし、普段は使わずにバッグにしまうことが多いからグスケットのコンパクトさはマスト。

だけどやっぱり付け心地がいいポルバンゴーいいなぁと思います

毎日使いたいと思ってる人はぜひポルバンゴーにしてみてください。

熱い夏の抱っこに使うエネルギーも省エネできますよ♪

\ 楽天ならレビュー特典あり /

\ポイント最大10%アップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

\ コンパクトさ重視なら /

\ポイント最大10%アップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

\ 抱っこ紐をコンパクトにしたら旅行も行きやすい♪ /

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおむん

2歳のわんぱく男の子ママ。元ゼクシィBaby「ママ隊」。金融機関でフルタイム勤務、休日はアクティブに遊ぶ。「子どもも自分も楽しめる生活をする」がテーマ。30代、千葉市民。FP2級。

-おでかけ・観光・ホテル, おでかけグッズ
-,