子育てアイテム

【入園準備】「お名前シール、ネットじゃ間に合わない!」は、お店で作れる「Names」が解決!

こんにちは。“わたしのmamma”クリエイターのなおむんです。

お名前シール買いたいけど、ネットで頼んでたら間に合わない!どうしよう!」と困っていませんか?

だったら、おなまえシール「Names」でサクッと作っちゃいましょう

おなまえシール「Names」はイオンやヨーカドー、ハンズなどに設置されているお名前シールプリント機です。

わたしはこの春保育園に入園する息子の持ち物に貼るために1枚作ってコップに貼ってみましたが、1ヶ月毎日洗ってもまったく剥がれる気配なしです。

この記事でわかること

  • 「Names」で作れるお名前シール
  • 1ヶ月毎日洗ったシールの状態

この記事を読めば、お名前シールを急いで手に入れたい人も「Names」ですぐにシール作れるようになります

スポンサーリンク

おなまえシール「Names」って?

おなまえシール「Names」はその場で作れる1シート82枚のシールで800円のお名前シールです。

早速どんなものか見ていきましょう。

おなまえシール「Names」の特徴

「Names」は「耐水」「強粘着」「耐熱」の特徴があります。

なので、文房具類だけでなくコップやお弁当箱に貼っても安心。

そして、シンプルな名前だけのデザイン以外に、写真や似顔絵を作ったりしてオリジナルのお名前シールも作れちゃうんです。

作れるシールは3コース

「Names」で作れるのは3コースあります。

3つのコース

  • 写真からつくる「フォトおなまえシール」
  • 似顔絵をつくって「にがおえおなまえシール」
  • シンプルな「ノーマルおなまえシール」

フォトおなまえシール

にがおえおなまえシール

ノーマルおなまえシール

「ノーマルおなまえシール」には「キャラクター」「デザイン」「パターン」の3パターンがあります。

保育園や幼稚園の持ち物に貼るシールなら「ノーマルお名前シール」から選ぶのがよいでしょう。

設置店は大型商業施設

設置店は全国の商業施設で、子供用品や文房具売り場、ゲームコーナー付近にあります。

機械によっては、dポイント対応できたりQRコード決済できたりします。

現金のみのプリント機も多く、おつりが出ないので800円ちょうど用意しないと使えないのがちょっと残念。

設置場所を見てみる

専用アプリで予約していくのがおすすめ

「Names」には専用アプリがあって、事前にシールを作成してプリント予約をすることができます

その場で作っても面白いですが、できれば事前にプリント予約しましょう。

理由は2つ。

ひとつは、小さいお子さんと行くとタイミング悪くぐずって集中してシールを作れない可能性があるから。

もうひとつは、アプリにしかない、もしくは見つけにくいデザインがあるから。

この2つはわたしが実際に経験したことです。

プリント予約をしたのですが、その場でつくるとどんな感じか試したかったので機会をいじってみました。

でも、タイミング悪く息子が大暴れ・・・。

そして、作りたかったデザインがみつからなかったんです。

急いでいたからなのか、何回みても似ているデザインはあるものの同じものがなかった・・・。

ボーダーしか見つけられず、わたしはこのストライプがよかったのでプリント予約から入り直しました

なので、みなさんにはぜひアプリを使ってゆっくりデザインを選んで事前にプリント予約して行ってほしいと思います。

また、シールを作らなくても、にがおえだけつくってSNSのアイコンにするのもおすすめ

アプリダウンロードのQRコードを見る

スポンサーリンク

おなまえシール「Names」でお名前シールを作って使ってみた

では、ここから実際に作成してみた感想と使って問題なかったことの報告です。

見た目、台紙から剥がす感じが「プリクラの名前版!」

出来上がりを見てまず思ったのが、「意外にしっかりきれい」ということ。

それから、ツヤツヤした感じがプリクラっぽい!

さらに、剥がすときに「このはがしにくさがプリクラ〜!」と、とても懐かしい気持ちになりました。

剥がしにくいといっても、薄いシールなのでしょうがないもの。

この薄さのおかげで貼った後も剥がれにくいです。

写真を使ったお名前シールも作れるので、もはやプリクラといえばプリクラ。

学生時代にたくさんプリクラを撮ったママさんは懐かしく感じるかも。

1ヶ月毎日洗ってもまったく剥がれない

わたしが貼ったのはメラミン素材のコップの側面です。

ピッタリくっついて濡れても全然大丈夫

ツルツルした表面なのでしっかり貼り付きました。

1ヶ月毎日洗っても変化なし。

凸凹した場所などしっかり貼れないところに貼るともっと早く剥がれてしまう可能性はありますが、

保育園などで使うコップやお弁当箱だったらほとんどが問題なく貼れる素材でしょう。

スポンサーリンク

最後に。おなまえシール「Names」は店舗でサクッとその場で作れるけど、品質に問題ないお名前シールだった

以上、おなまえシール「Names」についてお届けしました。

まとめ

  • おなまえシール「Names」は店舗で作れるお名前シール
  • 専用アプリでプリント予約していくのがおすすめ
  • しっかり防水で剥がれない

わたしのまんまpoint

  • ネットで間に合わないときでもすぐに作れて便利!
  • 1度貼ったら剥がれないから見た目もきれいなまま
  • 神経を使うお名前書きが一瞬で終わる

入園準備で名前を書く場所が多すぎて嫌になりますよね。

ただでさえ持ち物に名前を書くのって神経を使うのに大量にあったら本当に憂鬱。

嫌だから先延ばしにしていて、気付いたらネット注文じゃ間に合わないなんてことになっても

おなまえシール「Names」ならすぐにできます。

まずはお近くの設置店舗をチェックしてみて、行けそうなところにあったらぜひ作ってみてください。

ネットだけど、乾燥機でも剥がれないタグ用お名前シールは↓↓↓

入園準備
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

なおむん

1歳のわんぱく男の子ママ。元ゼクシィBaby「ママ隊」。金融機関でフルタイム勤務、休日はアクティブに遊ぶ。「子どもも自分も楽しめる生活をする」が最近のテーマ。30代、千葉市民。FP2 級。

-子育てアイテム
-,